カラダ×ココロもっと笑顔に!

menu

【UK MOVE】ヨガインストラクター青貝 夕子

撮影までにした5つのこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

最近、お会いする方に
『ブログ見たよ!』『Facebook見たよ!』
の後に
『すごい良い写真やねー』と声をかけて頂いております。

ありがとうございます。
そこで本日は、撮影までにした5つのことをご紹介します。
①ボディーメイク

何といってもコレですね!!
6月に出演したミュージカルもそうですが、8月は通常レッスンの他、イベントや撮影の仕事があり、結構絞ってきました。
夏の体重激減&パフォーマンス能力低下対策の為にも、
隙間時間での筋力トレーニングを実施。
もちろん食事コントロールもプラス。
②人の視線を浴びておく

撮影日はOFFの日曜日。
本来なら身体を休めるのが1番なのですが、あえてステージで躍る仕事を引受ました。
人の視線は、どんなにお金をかけたエステよりも効果があると信じています。
ステージメークのままで撮影に入れるのも一石二鳥(^ ^)
仕事後って変にテンション上がってたりしますしね☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
③その他のプロと計画をたてる

ネイリスト・アイリストは当然ですが、私が日頃から力を入れてるのは・・・
美容師さん。
◯月の仕事では、この色でこんなイメージで、というのを常に相談させて頂いてます。
(なかには、3カ月や半年かけて作ったスタイルも・・・。)
次にボディーケア
いつもお願いしている、身体の筋肉を全てほぐす手技では無く、
大筋群は、ある程度の張りを残してもらう手技をお願いしました。
やはり借りれる限り、プロの力はお借りするものですね。
④イメージ作り

今回のイメージ写真は
『ターザンの表紙』だったので(笑)過去の記事をザザッと検索したり、
知り合いのビルダーさんから、ボディービル雑誌を拝借して
研究_φ(・_・
自分が撮って欲しい画像を常に見ては、
綺麗な筋肉画に
『私は、まだまだだぁ!』
と、①にもチカラが入りました。
⑤心の健康も保つ

カメラが身近になった昨今、写真が習慣化してくると、自分の心の状態も写し出してくれるのがよく解ります。
自分では、めいっぱい笑顔のつもりでも
●心配事があったり
●エネルギーが切れてたり
●撮ってくれる方と信頼感がなかったり
という状態だと、
ビックリするホド顔が笑ってない(ー ー;)
だから、当日までに出来る限り
お花やレース、本、音楽、ウェア、自分の好きな物に触れておく。
プラスのエネルギーの人との時間を作る。
そうすると心の状態も常にプラスに保てます。
当日までに、久岡さんと打ち合わせ出来たのも良かったです。
30分で帰るつもりが、3時間もいちゃいましたが∑(゚Д゚)わぁお☆
そして、
この方なら綺麗に撮ってくれる!
という信頼が1番でした。
本当に照明の細やかな調整一つでイメージの違った写真になるのも驚きでした。
そして『コレ!こんなの!』
というのをカタチにして頂き感謝しております。
本当に本当に心からありがとうございます。

撮影を終えて・・・
私が尊敬し、いつもお世話になっている
エアロビクス世界チャンピオンの伊藤 由里子先生からは
『踊っている瞬間は常にどこでシャッターを切られても良い自分でいる。』
『常に綺麗に見える身体ポジションを研究しなさい』という教えを頂いております。
今回、撮影して頂いて
身体の絞りが甘い部分
ポーズが決まってなかったり、
アライメントのズレが目立ちました。
そういった点で自分はまだまだだと振り返れました。
撮影してもらって自己満足して終わり!ではなく・・・
今の青貝 夕子という殻から先に進む為のSTART!!

昨日の自分より、今日の自分。
今日の自分より、明日の自分。
でも、今の自分が解らなかったら改善しようがない。
だから、皆様も是非
身体のラインがしっかり見えるCLAPウェアで撮影会♬してみてはいかがでしょうか?
今日は長いブログになりましたが、最後までお読み頂きありがとうございました。
カラダ×ココロもっと笑顔に!
フィットネスインストラクター
青貝 夕子

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

オフィスでヨガ

初心者OK!大阪・本町で朝ヨガ開催中

“大阪・本町で朝ヨガ”