カラダ×ココロもっと笑顔に!

menu

【UK MOVE】ヨガインストラクター青貝 夕子

パートナー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

典型的なB型の私、
学生の頃の講義で
『レポートの発表は、グループでやっても個人でやってもどちらでも構いません』
と言われ、即座に個人を選びました。
レポートをまとめる人や発表する人、配布資料を用意する等の役割があるので、グループを作る子がほとんどでした。

photo:01



実際、友達にも誘われましたが、
一人やる方が効率的だし好きな様にできると思ったからです。
多分、その講義で個人で発表したのは私1人ぐらいだった様な気もします。
また、大学(スポーツ科)で出会った友達の中には個人種目をずっとしている子からは、
1人は孤独だから、団体種目をしてる人が羨ましい。
と呟く子もいましたが、
6歳から続けてきたソフトボールという団体種目も
皆で勝利を掴む達成感があったのは事実。
嬉し泣きを初めてしたのもソフトボールでした。

photo:02



が、やはり結束するまでに個人レベルを上げる必要がある訳で・・・
一人でコツコツやる素振りとか、ネット打ちとか走り込みが好きでした。
ましてや、
『あいつが、あの一球を逃してなかったら』
とか
『私があの時、打っていれば』

photo:03



という、
変に人のせいにしたり、
敗因を1人でしょいこみがちになり無限ループになる人も見てきてるので、
正直、団体種目は好きではありません。
(ソフトボールに関してはバーンアウトしたと言う方が近いです。)
一匹狼とかカッコイイことは言いませんが、割とワンマンプレー好きな私
(ぼっちは苦手です笑)
だから、今のフリーの仕事って伸び伸びやれてるなぁと思っていました。
しかし、ある方から
『ビジネスパートナーって欲しくないの?』
という質問をされてから、考えが変わりました。
そう、馴れ合いではなく
ビジネスとして支えあえるパートナーなら欲しい。

photo:04



そう、考えるようになりました。
今では、Facebook等を活用して
着物で京都散策

インストラクターの為の写真撮影会
など、(マネタイズはしておりませんが、)主宰を努めさせて頂いてます。
この2つともパートナーがいたから
実現できたのだなと思っています。
また、日頃からスタートアップに向けてご指導頂いてる方や、
過去にSWOで出会ったチームメイトの存在も大きく、
私もスタートアップする!というモチベーション維持にも繋がっているのは事実です。
皆様、いつもありがとうございます。
今後、どんな方とジョイントして
どんな企画を生み出すか?
はたまた、
1人でやる日が来るかもしれませんが、
今は団体で群がり馴れ合うのではなく、
側にいる、信頼出来るパートナーやチームメイトを大切にしていきたいと思っております。
☆青貝 ゆうこ☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

オフィスでヨガ

初心者OK!大阪・本町で朝ヨガ開催中

“大阪・本町で朝ヨガ”