カラダ×ココロもっと笑顔に!

menu

UK MOVE(大阪のヨガインストラクター青貝 夕子)

男塾とは?〜男塾の歴史〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

男塾 塾長の青貝 夕子です
IMG_4949
「男塾って何なん?」と聞かれることが多くなってきた最近
今日はちょっと男塾の歴史とともに語りたいと思います。

男塾とは

結論から言えば
男塾とは、某スポーツクラブにある

「サーキットトレーニング」というスタジオレッスンの一つです。

IMG_4004
スタジオレッスンとしては珍しく参加者の方は男性が多く
私の「体も心も鍛える」というコンセプトから別名
【男塾】と名付けけたことが始まりです。
今や「サーキットトレーニングのクラス」と言う人はおらず男塾という名で通っています。

男塾のはじまり

さかのぼること
2013年吉日
某スポーツクラブのスタジオ担当さんから
「青貝さん、新しく仕事(レッスン)をお願いしたいんです。」
とオファーがありました。

ミーティングで私から
「サーキットエアロをやらしてもらえませんか?」
と提案させて頂きました。

そのクラブは1ヶ月毎にスケジュールが変わることもあり
「当たらなかったら、私すぐ辞める覚悟はあります」
と言い切りました。

本当に一か八かの勝負でした。

今はリトモスやズンバ、ダンスエアロなどダンス系プログラムが主流です。
そこに時代錯誤も甚だしい
サーキットエアロ(バブル時期に流行っていたが、今はその名前すら化石化している)をさせていただくこととなりました。

いま思えば、承諾してくれた当時の担当さんには本当に感謝しています。
「おー!青貝さんの好きにしてください〜」
と背中を押してくださったことは今でも忘れません。

男塾 本格始動

2013年10月2日

21:45〜22:30という遅い時間の
サーキットエアロのクラスがスタート
→初レッスンのお客様は4名
今でもこの4名の方には感謝しています。

噂が噂を呼んで、これまでスタジオに入らずに筋トレコーナーにいた男性陣が
レッスンに流ようになる
→これはスタジオインストラクターとして嬉しいこと
なぜなら、筋トレコーナーで黙々とトレーニングされる方々はスタジオレッスン否定派だったり、あまり入らない方が多いからです。

2014年

お客様が口コミをしてくれた(リクルーティングしてくれた)おかげで、
少しずつ広がっていく
「あぁ、きついクラスやろ」とか
「このクラブで一番しんどいクラスやろ」と言われるようになる
→あまりにもしんどいことから1回参加して脱落する方もでてくる(笑)

男性ばかりでなく女性も増えてきたのもこの一年でした。
男塾には、素敵なマドンナがたくさん♡
青貝は美女に囲まれてムフフと思っていました。

12月
流行の「Let it go」を聞きながらひたすら腹筋をするというメニューが生まれる
→これをやった人は「Let it go」の曲が嫌いになるらしい。

2015年

4月
名称が
サーキットエアロからサーキットトレーニングに変わる
時間も20:45〜21:30と1時間早くなり女性も参加しやすくなる

塾長Tシャツが完成
→非売品で一点モノ。塾長の名に恥じないよう、更に気合が入りました。
12238038_956542247751708_7994802918582255732_o

第1回男塾祭り開催
初のイベントは90分のスペシャルバージョン
→塾生みながんばった!
IMG_3976

6月
男塾Tシャツ作成
→真っ黒い集団気持ち悪い!とクラブで噂になった
IMG_4950

7月
ステップ台をメニューに取り入れる

8月
第2回男塾祭り開催
前回を超えるスペシャル祭り
ガムテープというスペシャルツールを投入

IMG_7573

10月
二代目塾長Tシャツ作成
→破壊力の大きさは過去最高。
IMG_9329-2

12月
男塾タオル作成
→完全に青貝の自己満足で作りました。男塾タオルが欲しい方はこちら

IMG_0393-0.jpg

以上!

今年は最後の最後まで駆け抜けなぁと思いました。

私を成長させてくれた

本当に最初は1ヶ月で辞める覚悟で臨んだこのクラスも
気がつけば2年3ヶ月
3年目に突入です。

これまで男塾を愛して下さった方々
本当にありがとうございます。

決して完成されたプログラムでは無いと思っています。
「今日は甘かったな」と思った日は悔しくてやりきれなかった
そんなこんなも含め
男塾は私を成長させてくれた お客様が男塾を育てて下さった
そう思っています。

お名前をあげることはできませんが、
仕事や引越しなどで来れなくなった方々
やむ得なくクラブを辞めた方も、本当にありがとうございます。

1回でもレッスンを受けたら塾生

これは私の中で持ってる気持ちですが、
一回でもレッスンを受けたら塾生だと思っています。

「塾生になるのにはどうしたら良いですか?」って聞かれるんですが、特に届け出も何も要りません(笑)
Tシャツ持ってないとダメとかのルールもありません。

あえて言うならば
「1回でもレッスンを受けたら塾生」と答えています。
45分魂かけるこのレッスンを共にしたなら、その日から塾生だと思っています。

男塾愛

青貝塾長は塾生皆を愛しています。

今年も一年
本当にありがとうございました!

心から御礼申し上げます。

来年も更に進化し続けます!

12032927_926429094096357_1796249375368163840_n

押忍

塾長 青貝 夕子

 

LINE@アカウント(ビジネス用)を取得しました!お友達追加してくれると塾長喜びます!

友だち追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

青貝夕子について

青貝夕子
青貝夕子は大阪を拠点にするヨガインストラクターです。男塾(サーキットトレーニング)の塾長、BAILA BAILA、AER☆STERのトレーナーでもあります。ブログを通じてヨガの効果や運動に関する情報を発信していますのでfacebookページにぜひいいねをしてください。