カラダ×ココロもっと笑顔に!

menu

UK MOVE(大阪のヨガインストラクター青貝 夕子)

スタジオプログラムに最適なシューズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

先日、お客様のシューズが破けているのを発見し、思わずこのメーカーのこの商品がいいよ!と言ったら
「ブログに書いてください!」とリクエストされたので
ジムインストラクターおすすめのスタジオプログラムに最適なシューズをご紹介したいと思います。

スタジオプログラムに最適なシューズは?

スポーツ用品店に行くとふつうのスポーツシューズがあります。ランニングマシンやトレーニングマシンだけを使う人には良いのですがスタジオプログラムに参加する人には、機能的に物足りない部分があります。

私がおすすめするのはミズノのウェーブダイバーというシリーズ

シューズ用品通販 _ フィットネス _ ミズノ公式通販サイト_-MIZUNO_SHOP-

足首のサポートがしっかりしている

スタジオプログラムというのは、日常動作やマシンでは鍛えにくい動作が鍛えられるのもメリットの一つです。
この”日常動作やマシンでは鍛えにくい動作”の一つに横に移動する動きがあります。
サイドステップやステップタッチと言われている動作です。

スポーツクラブのプログラムのなかでも
✅ファイティング系
✅エアロビクス系
✅ダンス系
(バーベル系はプログラムにもよります)

これらのプログラムにはほぼ横の動作が入ります。

普通のランニングシューズやフィットネスシューズというのは前に走ることしか想定して作られていないのが基本で、横の動きに対するサポートが少ないです。
横の動きに対するサポートがないとどうなるか?というと捻挫や足首を痛める原因になりやすいのです。

下の写真↓のように足をぐねってしまう内反捻挫、外反捻挫という捻挫を引き起こしやすくなります。

IMG_1044

img_1045-1.jpg

フィットネス用のシューズなら横の動きに対するサポートがしっかりしているので、怪我を予防することができます。
サポーター代わりとまではいきませんが、安全に動くことができます。

靴底のクッションで衝撃吸収

フィットネス用の靴底は、ほかのものより厚めになっています。
ジャンプ動作などの衝撃吸収もしてくれるので、
✅翌日に疲れが残りにくい
✅腰や足への負担を軽減してくれる
というメリットがあります。

靴底が厚いとなんだか重そうなイメージですが、商品改良がされて、すごく軽いです。

丈夫で長く使える

だいたい1.5万円ぐらいするとちょっと高く見えますが、ミズノは日本のメーカーさん。機能性はもちろん丈夫にできているので、長く使うことができます。
実際にわたしは長いものだと4〜5年使っています。

ちょっと高いものでも、長く使うことで十分モトがとれます!
(モトがとれるというのは大阪人特有らしいですね笑)

【MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ】
からでも買うことができますので、ぜひ見てみてください。



実際に商品を手にとってみたい場合は、ミズノ大阪本店が淀屋橋にあります。
そこで色々と試着してみるのも良いと思います♫

以上!
ジムインストラクターおすすめのスタジオプログラムに最適なシューズの紹介でした

青貝 夕子

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

青貝夕子について

青貝夕子
青貝夕子は大阪を拠点にするヨガインストラクターです。男塾(サーキットトレーニング)の塾長、BAILA BAILA、AER☆STERのトレーナーでもあります。ブログを通じてヨガの効果や運動に関する情報を発信していますのでfacebookページにぜひいいねをしてください。