カラダ×ココロもっと笑顔に!

menu

【UK MOVE】ヨガインストラクター青貝 夕子

究極のリラクゼーション「リストラティブヨガ」パーソナル指導を渋谷区にてオープン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

「リストラティブヨガ」のパーソナル指導事業を開始

「体と心を今よりもっと笑顔に・・・」をコンセプトとし運動指導関連事業を展開しておりますUK MOVEは、
この度、東京都内渋谷区 北参道にて
究極のリラクゼーションヨガと言われている「リストラティブヨガ」のパーソナル指導事業を開始することとなりました。

リストラティブヨガとは

リストラティブヨガはアメリカの理学療法士ジュディス・ラサターによって1990年代に考案された新しい流派のヨガです。
リストラティブヨガを英語で書くとRestorative Yoga
Re-storeの動詞になります。
Re-再び
store-貯める

という意味です。

つまり、「自分のエネルギーを再び貯める」「エネルギーを回復させる」「元気になる」という意味です。

これまでのヨガとの違い

ポーズの数(60分あたり) 1ポーズの時間 道具の種類
一般的なヨガ 10〜15ポーズ 20秒〜3分 ヨガマットだけでも可能
リストラティブヨガ 3ポーズ 20分 ヨガマット、アイピロー、ブランケット、ボルスター、ヨガブロックなど様々な道具を使用

リストラティブヨガで得られる効果

ヨガは呼吸に重きをおくエクササイズとして広く知られています。
ヨガの深い呼吸は、内臓を活性化させたり、心身を落ち着かせる効果があります。

リストラティブヨガは上記のような呼吸の効果だけではなく、
・深いリラクゼーションを得られる
・簡単にポーズが取れる
・ストレスを軽減することができる
といった効果があります。

ハードに体を動かせる運動ではなく、1ポーズに20分静止することでポーズに集中しリラックスを引き出します。

パーソナル指導の方が効率良く効果を得られる

リストラティブヨガはグループでもレッスン提供が可能ですが、パーソナルレッスンで提供にこだわった理由は、「より受講者にポーズに集中して欲しい」という想いからです。

アイピローやブランケット、ボルスターやヨガブロックなど様々な道具(ツールやプロップストいいます)の扱いを覚えるの時間を要します。そうした無駄な時間を削減し効率良く早く効果を得ることが可能です。

リストラティブヨガ受講者の声

オープンに伴い、様々な年齢と経歴・職業の方にリストラティブヨガを体験していただきました。
↓受講してくださった方のお声です↓
・高野山で瞑想体験 『阿字観』をした時みたい
・カウンセリングみたい
・呼吸してるだけで体がぽかぽかする
・お腹の真ん中があったかくなる
・呼吸が楽になる
・終わったら頭がスッキリする
・イライラが収まって、自然と間食がやめれた

リストラティブヨガのパーソナル受講するには

リストラティブヨガをじっくりパーソナルのご案内です。

場所:ヨガ&ピラティススタジオ ダゴバボディワークス東京店
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-13-15北参道トゥアル2階(202号室)
(北参道駅 2出口 徒歩3分、代々木駅 徒歩9分、千駄ヶ谷駅 徒歩10分)

価格:10,000円(60分) 15,000円(90分)
時間等は、お問い合わせフォームもしくはLINEよりお願いします。

LINE@でもお問い合わせ受付中

クーポン・キャンペーン・ブログ更新情報など配信中。
友だち追加

リストラティブヨガがよくわかる!漫画も!!

ツイッターで見つけたのですが、↓の漫画がとってもよく解りやすくておすすめです♩
漫画にも書いてますが、アイピローをのせるだけで、とってもスッキリします。

私はアイピローをおでこや背中、胸などにものせたりとたくさん活用して指導するのですが、
不思議なくらい気持ち良さを感じます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

青貝夕子blog

写真で解説!ヨガのポーズ集

“写真で解説!ヨガのポーズ集”

青貝夕子エッセイ集

ゆうこのダンスblog