カラダ×ココロもっと笑顔に!

menu

UK MOVE

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

オフィスやお家でできるヨガ「背中をほぐすダウンドッグのポーズ」をご紹介します。
ガチガチに凝りやすい背中をすっきりさせます。また、下半身のストレッチ効果もあるポーズです。

オフィスでヨガ 背中をほぐすダウンドッグの効果

背中をほぐす

足をほぐす

オフィスでヨガ 背中をほぐすダウンドッグのやり方

四つ這いの姿勢を作ります。この時、足の指は立てておきましょう。

足と足の間、膝と膝の間は自分の握りこぶし(グーの手)1.5〜2個分ほど、開けておきます。

両手を顔の前あたりに置きましょう。この時、指と指の間を広げて大きなパーを作りましょう。こうする事で、安定してポーズをとる事ができます。

ゆっくりとお尻を持ち上げて、かかとを遠くにおきます。足首の関節や指をしっかり使います。

息を吐いて、お腹を中に引き込むようにします。

このまま5呼吸キープします。

手のひらと足の裏でマットを引き裂くイメージをしながら踏ん張ります。

息を吐きながらお腹を背骨に押し返すように意識をします。

5呼吸終わったら元に姿勢に戻ります。

かかとを持ち上げて、ゆっくり膝を床に下ろします。

足の甲をおろして、お尻を引きます。自分の目の前にゲンコツを2つ重ね、その上におでこをのせます。

血の巡り・水の巡りを穏やかにします。

急に起き上がると、クラクラして立ちくらみの原因になるので、このまま3呼吸ほど行います。(もしくは自分の気持ちが落ち着いたらでも構いません。)

両手を床に置いて、ゆっくり体を起こします。

 

ダウンドッグのポーズ ワンポイントアドバイス

ポーズをキープしている時は、二の腕の横に耳たぶを収めるようにしましょう。

→背中をほぐすダウンドッグのポーズ 動画はこちら

使ったヨガの道具の紹介

・ヨガマット:ヨガワークス 3.5ミリ

ヨガインストラクターが企業に出張
▼▼▼オフィスでヨガのサービス紹介はこちら▼▼▼

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

\メディア多数掲載/オフィスでヨガ

動画・写真で解説!ヨガのポーズ

簡単オフィスでストレッチ

〜健康経営アドバイザー監修〜