カラダ×ココロもっと笑顔に!

menu

UK MOVE

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

オフィスやお家でできるヨガ「体幹を刺激する 棒のポーズ」をご紹介します。

オフィスでヨガ 体幹を刺激する棒のポーズの効果

体幹を刺激する、すこし頑張るポーズです。お腹周りが気になってきた方におおすめのポーズです!!
体幹が安定すると、姿勢が良くなったり代謝があがりやすくなります。ぜひ一緒にやってみてください。

オフィスでヨガ 体幹を刺激する棒のポーズのやり方

うつ伏せの姿勢を作ります。
膝と膝の間、足と足の間はグー(握りこぶし)1.5〜2個分ほど開けます。

足の指を立てて、マットを踏ん張れるようにします。

両手を胸の横におきます。指先はまっすぐにします。
脇が開かないようにしましょう。

一度、息を吐いてお腹を引き締めます。
手の平で床を押して、ゆっくり体を持ち上げます。→腰が痛い方は後述の「ワンポイントを参考にしてください。

かかと・お尻・頭が一直線の状態を作ります。
このまま5呼吸キープしましょう。

息を吐きながらおへそを中に入れるように意識します。

脇を締めながらゆっくりと床に体を下ろします。

両手を楽なところにおき、足先まで脱力します。
全身の力を抜きましょう。

この時の開放感もとても大切です。

お腹と腰の脱力感も味わいます。

ストレスがたまりっぱなしの方は、力の抜き方を忘れてしまいがち。ヨガのポーズの中で、力の緩急を体感することで、少しずつ普段から力が抜けるようになり、ストレス軽減にも効果的です。

体幹を刺激する棒のポーズ ワンポイントアドバイス

腰が痛い方・力が弱い・慣れていない方は膝をついたまま行うと簡単で効果的にヨガのポーズを楽しんでいただけます。

この時も、背中が丸くならずにお尻から頭まで一直線にします。
降りる時も、お尻から頭まで一直線にしたまま下に下ろしていきます。

→【オフィスでヨガ】体幹を刺激する棒のポーズ動画はこちら

使ったヨガの道具の紹介

・ヨガマット:ヨガワークス 3.5ミリ

ヨガインストラクターが企業に出張
▼▼▼オフィスでヨガのサービス紹介はこちら▼▼▼

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

\メディア多数掲載/オフィスでヨガ

動画・写真で解説!ヨガのポーズ

簡単オフィスでストレッチ

〜健康経営アドバイザー監修〜