カラダ×ココロもっと笑顔に!

menu

UK MOVE

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

オフィスやお家でできるヨガ「背骨・骨盤を整える真珠貝のポーズ」をご紹介します。

オフィスでヨガ 背骨・骨盤を整える真珠貝のポーズの効果

背骨や骨盤まわりを整えます。
柔軟性に応じた調整方法も解説しています!床に座ってできる簡単なポーズです。初心者の方でも効果を感じやすいと思います。ぜひ一緒にやってみてください。

オフィスでヨガ 背骨・骨盤を整える真珠貝のポーズのやり方

座って、足の裏と裏を合わせます。
少し、お尻を横に揺らして、骨盤や背骨の歪み・つまりを取りやすくします。

足を少し広げて、ひし形の形を作りましょう。
膝が痛い方などは、足と足の間を開けていただいてもOKです。

手のひらを下に向けて、足の下にくぐらせます。
肩が痛い方は、足の上に手を置きましょう。

できそうならば、手の平を上向きにします。手首や肩に痛みがあれば、1つ前の段階に戻りましょう。

ここまで余裕であれば、手の平で足の甲を包むようにします。必ず柔軟性に合わせて調整しましょう。
決して、握りこんだりせずに優しく添える程度にしましょう。体と体のつながりを大切にします。

手の位置が決まったら、鼻から息を吸いお尻から背中を伸ばします。

息を吐きながらおへそを前に倒しましょう。
無理やりに頭を下に下ろそうとしないように注意です。背中を伸ばしたまま倒しましょう。

このまま7呼吸キープします。

息を吸いながら手をほどき、体を起こします。

肩の力を抜いてリラックしましょう。

→背骨・骨盤を整える真珠貝のポーズ動画はこちら

使ったヨガの道具の紹介

・ヨガマット:ヨガワークス 3.5ミリ

ヨガインストラクターが企業に出張
▼▼▼オフィスでヨガのサービス紹介はこちら▼▼▼

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

\メディア多数掲載/オフィスでヨガ

動画・写真で解説!ヨガのポーズ

簡単オフィスでストレッチ

〜健康経営アドバイザー監修〜