カラダ×ココロもっと笑顔に!

menu

UK MOVE

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

オフィスやお家でできるヨガ「冷え性改善!開脚変形のポーズ」をご紹介します。

オフィスでヨガ 開脚変形のポーズの効果

冷え性を改善

足を横に広げます。この時、無理矢理広げようとしないこと。少しゆとりがある程度にしましょう。
膝と爪先を真上(天井方向)に向けます。

背中をまっすぐ伸ばします。
右手は太ももの上へ、左手は肩の高さに腕を伸ばします。

大きく息を吸って、吐きながら体を倒します。呼吸共に動くことで、より柔軟性が出やすくなります。

そのままキープして5呼吸ほど行います。

息を吸いながら体を戻します。戻ったら脱力してみましょう。じんわりとあたたかいのもわかるかと思います。

開脚変形のポーズ ワンポイントアドバイス

よくある間違いとして、背中を丸めて体を前に倒し(前屈し)てしまいがちです。
体を正面に向けたまま、体を横に倒し(側屈し)て、体の横(体側)を伸ばしましょう。

お胸がやや上を向くようにします。

足が浮かないように、太ももや膝裏を床に着けましょう。

→【オフィスでヨガ】冷え性改善!開脚変形のポーズ動画はこちら

使ったヨガの道具の紹介

・ヨガマット:ヨガワークス 3.5ミリ

ヨガインストラクターが企業に出張
▼▼▼オフィスでヨガのサービス紹介はこちら▼▼▼

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

\メディア多数掲載/オフィスでヨガ

動画・写真で解説!ヨガのポーズ

簡単オフィスでストレッチ

〜健康経営アドバイザー監修〜